フリータイムの成功法

必ず気になる異性と話をする

多くのお見合いパーティーは、
最初に自己紹介を兼ねて全員と1対1トークの後、
気になる相手と話ができるフリータイムがあります。

 

フリータイムは話したい相手と話せるチャンスなので、
遠慮せず積極的に自分から異性に声をかけましょう

 

 

お見合いパーティーの時間は限られているので、
もたもたしていると気になった相手と話さないまま
終わってしまうということはよくあります。

 

遠慮して気になる異性を他の参加者にとられてしまうと、
後で絶対に後悔します

 

 

パーティー終了後に気になった異性に連絡できる
アフターフォローが付いているパーティーもありますが、
全く話していない相手にパーティー終了後にアプローチ
してもなかなか上手くいきません。

 

 

よって、フリータイムが始まったら速く移動し
躊躇せずに気になる異性のところに行いきましょう。

 

ただ、特に女性はガツガツしている男性を嫌うので、
あくまで話をしたいというスタンスでカップルになりたい
オーラむき出しで行くのは避けましょう。

 

 

お見合いパーティーに参加しているのですから、
参加者は異性とのトークを楽しみたいと思っているので、
自信を持ってアプローチしていきましょう。

 

会話が苦手な方には以下の教材がお勧めです。

 

≫藤村勇気の総合恋愛会話教材

アフターフォローで彼女ができた

アフターフォローのサービスが付いていると、
パーティーでカップルになることができなかったとしても
終了後に気になる相手にコンタクトをとることができます

 

特に大人数のお見合いパーティーに参加する場合は、
約20人の異性と、ライバルになる同性も同じいるため、
必ず気になった異性と十分話せるということはありません

 

 

そこで、アフターフォロー付きのパーティーに参加すれば、
心の余裕ができてよい結果が出る可能性が高くなります。

 

アフターフォローを使うこともパーティー成功法の1つで、
私自身もパーティーのフリータイムで話せなかった女性に
アフターフォローで連絡をとり付き合うことができました。

 

 

≫人気のお見合いパーティーへ