恋愛で女性から逃げる男性

愛は追うと逃げてしまう?

人間は誰かに恋愛感情を抱いている時、
PEA(フェニールエチルアミン)という
物質が脳内に分泌されます

 

このPEAは人を好きになる恋の媚薬と覚えて下さい。

 

 

追い掛けられるとPEAが出なくなるので、
好きな男性を追いかけるより追いかけさせる
ことがポイントになります。

 

恋愛は駆け引きが大事という言葉がありますが、
要は相手のPEAを引き出せるかということになります。

 

 

しかし、追うと逃げるとわかっていても
大好きになると無意識に追ってしまうので、
そこは意識して耐える必要があります

 

追うのを我慢している間に、
以下の遺伝子レベルの同一化現象を使って
意中の男性に好印象を与えて追わせるようにしましょう。

 

 

好きになる人が自分と似ている、
また好きになった人と同じ行動をしようとする、
などは遺伝子の命令です。

 

付き合った相手と性格が似てきたり、
同じ音楽を聴くようになったり、
ファッションが変わったりすることを
同一化現象といいます。

 

 

犬で例えると、家の中でずっと育っていた
オス犬はもちろん人間しか知りませんが、
初めて外でメス犬と出逢っても時間が経つと
メス犬を好きになります。

 

これが遺伝子の同一化の威力で、
自分と似ているものに好意を抱く仕組みになっているので、
好きな人に少しずつ自分をあわせていくと
彼のほうが自分に好意を持つようになっていきます。

 

 

20代前半になると、今までの経験から、
好きになる相手のタイプ、恋愛の傾向、
自分がこの先何をもとめているのかなど、
男性のことも自分自身のことも分かるようになってきます。

 

女性は肌もスタイルも綺麗でかわいい年頃で、
20代前半の恋愛は人生の中で最も輝いているので、
素敵な恋愛をたくさんして下さい。